日々のこと

革カバン・革小物をチクチク手縫いでつくってます
あちこち出展しています
問い合わせ先 jora.09@sky.plala.or.jp
帰り道

 

 

 

※長〜い、雪の日の余談

 お暇な時間に、おつきあいください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春へおでかけ展最終日、関東一円雪の予報。

 

滅多に雪の降らない小田原も、お昼過ぎ頃から雪が降り始めた。

 

 

 

 

そんな雪予報にもかかわらず、足をお運びいただいたお客様、

 

本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

私たちも、用心して長靴、雪かきスコップを積んできた。

 

搬出作業を終え、nico cafeを出たのが19時。

 

こんな雪だから、御殿場の手前、小山辺りから渋滞かな・・・

 

と思っていた。

 

が、R246に入った松田からもう渋滞。

 

・・・で、1kmも走らないうちに、ピクリとも動かなくなった。

 

 すぐ後ろに停まっていたトラック運ちゃんが、歩いて前方に出かけて行った。

 

 「どうやら数キロ先で、スリップした車が立ち往生し、除雪車が入ったらしい」とのこと。

 

 結局1時間半くらい待ち、走り出したけど、またしばらく行って、1時間動かず。

 

 その後、どうにかノロノロ走り、山梨への峠手前、御殿場に着いたのは,日をまたぎ0時過ぎ。

 

 

 

 

で、交通電光掲示板には、「籠坂峠、大雪のため通行止め」の文字が!

 

マッ、マジか〜!

 

 

でも、まだ帰るルートはある。

 

有料道路の東富士五湖道路がある!

 

そう思い、須走方面へ向かった。

 

が、しか〜し、またしても通行止めの案内が!

 

これで、帰る道が絶たれてしまった・・・

 

 

須走道の駅での車中泊を覚悟し、向かうと、

 

ちょうど籠坂峠の通行止めが解除された。

 

道の駅からは、足止めをくらっていた車が続々と出てきた。

 

 

 

 

 

そんなこんなで、どうにか帰宅したのが1時過ぎ。

 

でも、まだホッとはできない。

 

このままでは、家の駐車場に入れず、そこから小一時間の雪かき。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふ〜、長〜い一日でした。

 

 

 

翌朝、ニュースを見ると、東京都心では、10時間待ちした車や、

 

3時間外でタクシー待ちした人が映っていた。

 

 

 

 

多くの人が、大変な一日を過ごしたんですね・・・

 

 

 

 

 

 

今季は、雪に慣れている北国の方にも、大変な雪のようですね。

 

こちらとは、比にならない雪が降っている。

 

 

 

北国に暮らす方々、友人、知人、お客様、

 

元気に過ごされていますか?

 

想いを馳せています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日々のこと comments(2) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








コメントありがとうございます。
バッグ、ご愛用して頂いているようで嬉しいです。
小岩井農場のどんぐりコロコロCRAFT市ですが、私たちは春の出展予定は無く、秋に出展申し込みする予定です。
それも決定では無いので、開催前に主催者HP、もしくは私たちのブログでご確認くださいね!
よろしくお願いします!
from. jORA | 2018/02/07 19:33 |
春の小岩井クラフト市たのしみにしています!
レジ袋型やあずま袋型 みたいなのあれば ものすごーく欲しいです!トートタイプは 数点色違いや大きさ違いを持っていて JORAさんのバッグの雰囲気で あずま袋 レジ袋型 理想です!
from. 小岩井 | 2018/02/05 17:29 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://jorablog.jugem.jp/trackback/385
<< NEW | TOP | OLD>>