日々のこと

革カバン・革小物をチクチク手縫いでつくってます
あちこち出展しています
お問い合わせはコチラまで→ jora.09@fgo.jp
フレンチレストラン・Passion
 



京都・丸太町の鴨川荒神橋近く、

通りすがり素敵なフレンチレストランを発見!



40代くらいのやさしい雰囲気のご夫婦ふたりで切り盛りされていて、

私たちにも手が出せるお手頃プライスながら、

店内すべてを見渡せるオープンキッチンで、

お客様の様子を見ながら調理される料理は、どれも本格的で美味!



本日のスープ「ごぼうのポタージュ」の滋味あふれる味わいに感激し、

フランス産ムール貝白ワイン蒸しは、スープを飲み干すほどの美味しさ。

メインディッシュもデザートも、ぜんぶぜ〜んぶ文句無しにおいしい!



中でも極めつけは、珈琲に付いてくるハーブティーのアイスボール。

なんとも深い味わいで、しっかり甘いのに後味すっきり!

これを食べたいがために珈琲を頼みたいくらい!




あまりのおいしさに滞在中、2回行っちゃいました!

また京都へ行った際は、是非とも足を運びたいお店です!









日々ごはん comments(0) trackbacks(0)
唐からし
 



今年の唐からし。

かなり辛くて、料理に大活躍!






日々ごはん comments(0) trackbacks(0)
美味しい三昧♪
 



私たちの愛車ジムニーには、カーナビがついていない。

出展が決まると、ちょっとした制作の合間に、

全日本版の道路地図を眺めるのが、楽しみ!

どのルートで行こうかな?

帰りは違う道にしようかな?

地図を見ながら、温泉地や景勝地、名物をチェックする。



出展シーズンのこの時期、

平日は制作、週末は出展と、なかなかゆっくりする時間はないけれど、

ちょっとだけ、自分たちへのご褒美!




兵庫での出展を終え、行き同様、一般道を走る。

来月も関西での出展を予定しているので、

今回は関西を素通りし、予約していた滋賀のビジネスホテルで一泊。

翌日も一般道を走る。


三重と愛知の県境辺りで、お昼になり、

真っ先に思いついたのが、
Cesari(チェザリ)のナポリピザ。

Cesariは、名古屋大須にあるイタリアンカフェバール。

以前、名古屋近郊に1年弱住んでいて、

大須に遊びに行くときは、Cesariのピザを楽しみにしていた。

うん、今回もやっぱり美味しかった!

それもそのはず、Cesariのピザ職人牧島さんは、

2010年、ナポリピッツァ世界選手権で世界最優秀ピッツァ職人に

選ばれた方なんです。

窯焼きプリンも美味しかったぁ!

久し振りに大須界隈を歩き回り、

買い物も楽しみました。






そして、再び帰り道。

夕食は、有名な浜松餃子の「福みつ」へ。

こちらも、間違い無し!



大満喫の帰り道中でした!






日々ごはん comments(0) trackbacks(0)
タイガー食堂
 



長野県辰野町での「おてんとさんぽ」1日目出展後、

近くのビジネスホテルにチェックイン後、

夕食を摂りに外出。

主催者さんから、辰野近辺の名物マップをいただいていたので、

それを片手に辰野ドライブ。

国道153号沿いを走っていると、

たまたまマップに掲載のタイガー食堂を見つける。

これもご縁、そこに入ることに。

辰野名物のほたる丼は、予約が必要でいただけなかったけれど、

辰野で育てられているギタロー軍鶏のから揚げ定食と、

その鶏ガラでダシをとったラーメンを注文。



そして、偶然にも、このタイガー食堂は、

昭和29年、あの山下清が放浪の途中、

1ヶ月ほど、逗留した場所だったのです。

清が心地よく過ごしたタイガー家の人々の温もりは、

世代を超えて受け継がれていました。



清デザインのかわいいマッチをお土産に、

おいしくゆっくり夕食をいただきました。





日々ごはん comments(0) trackbacks(0)
ソーメンカボチャ
 


ちょっと前に、テレビ『秘密のケンミンSHOW』で、

ソーメンカボチャなるものを知った。

「食べてみたいね〜!」と話していたところ、

山形の道の駅で、偶然にも見つけ、即買い。


帰って早速、輪切りにして茹で、冷水につけながらほぐす。

おもしろいように、麺状にほぐれていく。

大根のツマとも、ソーメンとも違う独特の食感!

あっ、テレビでも同じこと言ってた!


夏にソーメンを食べたくなるように、

ソーメンカボチャも、食べたくなるんだろうな。

来夏も、出会えるといいな!





日々ごはん comments(0) trackbacks(0)
だだちゃ豆〜♪
 




山形と言えば・・・

藤沢周平作品や「おくりびと」・「山形スクリーム」などの映画、

そして米沢牛、さくらんぼ、だだちゃ豆など。


今回は、ちょうど収穫時期のだだちゃ豆を堪能しました。

最近では、冷凍のだだちゃ豆も出回り、

一年通して食べられるけれど、

やっぱり生産地で食べる旬のモノは格別。

独特の芳ばしさ、ねばり、甘みがあり、本当に美味しかったです!



今度は米沢牛食べたいなぁ。






日々ごはん comments(0) trackbacks(0)
出展の楽しみ!
 



出展の楽しみのひとつ、

それは、出展場所の地元の美味しいモノとの出会い。


写真一番上は、今回出展の八ヶ岳にて、

食品ブースで出展していた、天然酵母のパン屋、きなりさん。

出展初日、ブースにお邪魔したのが遅く、ほぼ完売。

2日目に早めに行き、何種類か購入。

噛みしめるほどに甘みを増す美味しさ。

中でも、プチプチ夏ミカンののったパイにはまり、

3日目も買っちゃいました!

 


写真2番目は、6月栃木サンタヒルズに出展した際、

きまじめコーヒーさんのベーグルと、

出展後出かけたCAFE SYOZOさんのスコーン、

どちらも文句無しの美味しさ!

あ〜、また食べたい〜!




3番目は、某出展の中日、

泊まった宿の近くの居酒屋さんで飲んだ〆に、

ウメおにぎりを注文。

あまりの美味しさに、

「すっごく、おいしいですー!」と、声をかけると、

朴訥な主が、

「うちで獲れた米に、自家製の梅干しだから。」って照れ笑い。

どちらも自家製、

プラス、これまた朴訥な奥さんの握り加減と、塩加減が絶妙。

う〜ん、いい塩梅!!!

翌日出展のお弁当用に、お持ち帰りも頼んじゃいました。




あちこち出展。

こんな出会いも、かなりツボです!










日々ごはん comments(0) trackbacks(0)
2740mで夕食
 



「ゴハン食べてかない〜?」


と誘われ、向かったのは富士山7合目の山小屋。






山小屋で働く友人が、用事があり下山していた。

当初、車で5合目まで送るだけの予定が・・・






眠っていた山の装備を引っ張り出し、

5合目から登ること1時間半。





あ〜、やっぱり山で食べるカレーライスって格別に美味しい!

ましてや自分たちの住む町の夜景を眺めながら!





温かいココアやコーヒーをいただき、

しばらくおしゃべりして、下山準備。





「えっ、頂上まで登らないんですか?」

山小屋で休んでいた登山客に声をかけられる。

「ハイ、ゴハンを食べに来ただけなんで・・・」







なんとも酔狂なこと。


夏ノ夜ノ夢ノ如シ。











日々ごはん comments(0) trackbacks(0)
野菜もりもり
 


北海道から、毎年恒例のアスパラガスが届く。

初めて北海道で、このアスパラを食べたときの衝撃といったら!

今まで私が食べてきたのは何? と思ったほど。

少しもすじっぽさがなく、味の濃さ、甘みが際立っている。

おいしいうちに、

塩茹で、バター焼き、リゾット、ポタージュ、パスタ、中華炒めといただく。



そして、隣りのおばあちゃんから自家菜園野菜。

実家が農家の友人からも、野菜いろいろ・・・



最近、念願だったヌカ漬けをはじめたので、

大根・きゅうり・茄子・人参、カブなどは、

ヌカ床へ。





野菜のおいしい季節です!















日々ごはん comments(0) trackbacks(0)
おいしいランチ ♪


 
 4月に展示をさせていただく、平塚にあるおいしいフレンチレストラン『H×M』(アッシュエム)さんに、展示の打ち合わせも兼ね、木工作家で友達のTURN夫妻とランチに行ってきました。

 ランチタイム、おいしくて雰囲気のいい『H×M』さんは、大盛況!
 私たちは、レディースランチをオーダー。
 様々に工夫を凝らしたプレートに、パン、ドリンク、デザートもついています。

 サッカー大好き、情熱あふれるオーナーと
 笑顔が素敵なスタッフさんたち

 展示が楽しみです ♪

 展示は4月7日〜5月5日まで(水曜定休)

 詳しくは、またブログにアップしていきま〜す!


日々ごはん comments(0) trackbacks(0)
| 1/4 | >>