日々のこと

革カバン・革小物をチクチク手縫いでつくってます
あちこち出展しています
お問い合わせはコチラまで→ jora.09@fgo.jp
2017・4

 

 

 

 

 

もう少しで、春の出展シーズンが始まります。

 

まだまだ寒い日々ですが、芽吹く春を楽しみに制作に励んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4月8・9日(土・日)ARTS & CRAFT 静岡手創り市

      静岡県静岡市   静岡県護国神社

 

 

 

               今回は、正面鳥居前での小屋企画「春の雑貨展」にも参加

     させていただきます。         

     jORAの定番お財布を出しています。

     ブースと共に、足をお運びください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4月22・23日(土・日)清水アート・クラフトフェア

    静岡県静岡市   清水駅みなと口 多目的広場・東口広場

    jORAは、多目的広場「79」番ブースです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4月29・30日(土・日)アートフリーマーケット in ちくら

    千葉県南房総市 道の駅ちくら 潮風王国

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※詳細は、主催者HPでご確認ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日々出展 comments(0) trackbacks(0)
weekend books 展示

 

 

 

 

 

静岡県沼津市の素敵なお店、weekend booksさんでグループ展に参加させていただきます。

 

 

 

 

展示はもちろん、常設の古本や雑貨もいろいろあります。

 

是非、素敵な空間に包まれにいらしてください。

 

 

 

 

 

 

 

彼女の鞄 彼女の時間

 −革バッグ 布バッグ かごバッグー

 

 

 

2017年2月19日(日)〜26日(日)

           23日(木)定休日

    11:00~16:00

 

 

 

 

出展作家

Águas de Março (革バッグ)

nocogou(テキスタイルバッグ・ポーチ)

TEJIKA(帆布トートバッグ)

Kanon(かごバッグ)

jORA(革バッグ)

 

 

 

ちだパン(天候によって出店できない場合があります)

焼き菓子tent

 

 

 

 

 

weekend books

410-0022

静岡県沼津市大岡509-1

 

 

 

 

※詳細は、weekend books さんHPでご確認ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日々出展 comments(2) trackbacks(0)
ありがとうございました

 

 

 

 

7回目の春へおでかけ展、無事終了いたしました。

 

 

 

 

常連のお客様、小田原の皆様、お友達、

お越しいただいた皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

 

 

本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

穏やかな時間が流れる。

あちこちで、楽しそうなおしゃべりや笑い声が聴こえる。

作品を選ぶ嬉しそうな顔が並ぶ。

赤ちゃんの仕草や寝顔に癒される。

下から美味しそうなご飯の香りが立ちのぼる。

 

 

 

 

 

みんなで作り上げた時間なんだなぁと、つくづく思う。

 

 

 

 

 

お客様やお友達が、この展示を楽しみに日程を調整して集まってくれる。

nico cafeさんが、素敵な空間と美味しいゴハンを提供してくれる。

4組の作家が、制作はもちろん、この展示に向け、

バタバタの時間を過ごしてきた。

 

 

 

 

 

そんな、みんなで作った穏やかな時間。

 

 

 

 

 

 

次回も、ここで、同じメンバーで、

皆様と楽しい時間を過ごせますように・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の太巻きは、順子さん特製細工寿司も♪

 

文ちゃんたこ焼きも、美味しかったよ〜!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日々出展 comments(0) trackbacks(0)
2017始動

 

 

 

 

昨年中も、大変お世話になりました。

 

皆様に支えられ、jORAが在ることを実感し、心穏やかに新年を迎えることができました。

 

本当に、ありがとうございます。

 

 

 

 

 

今年も、よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

雪積もる北口本宮浅間神社にお参りに行ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サンタヒルズでの年越し展示も無事終わり、たくさんの方々にお越しいただきました。

 

ありがとうございました。

 

ちなみに、一年後も、同時期開催予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いよいよ来週末、「春へおでかけ展vol.7」始まります。

 

是非、足をお運びくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

春へおでかけ展 vol.7

 

 


八重樫茂子・・・織り   
月日工藝・・・金工
gunung life・・・服
jORA・・・革物



2017年1月21日(土)~23日(月)
10:00〜17:00


nico cafe  2F
神奈川県小田原市栄町2-15-26
TEL  0465-43-6692



※お車でお越しの際は、近隣のコインパーキングをご利用ください。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日々出展 comments(0) trackbacks(0)
春へおでかけ展 vol.7

 

 

 

 

 

 年明けのご案内です。

 

 

 

 

 今回で、7回目を迎える「春へおでかけ展」。

 

 

 例年より一週早いので、お間違い無く!

 

 

 

 

 

 2Fで展示を見て、1Fでご飯を食べたりお茶したり、 どちらもゆっくり過ごせる空間です。

 

 

 

 

 是非、遊びにいらしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春へおでかけ展 vol.7

 

 


八重樫茂子・・・織り   
月日工藝・・・金工
gunung life・・・服
jORA・・・革物



2017年1月21日(土)~23日(月)
10:00〜17:00


nico cafe  2F
神奈川県小田原市栄町2-15-26
TEL  0465-43-6692



※お車でお越しの際は、近隣のコインパーキングをご利用ください。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

日々出展 comments(0) trackbacks(0)
出展情報

 

 

 

 

 

 

無事、年内のクラフトイベントへの出展が終わりました。

 

 

今年も各地で、たくさんのお客様にお会いできました。

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

今年も残すところ2週間。

 

あー、年々時の流れの早さを感じます。

 

この仕事を始めて、尚更早いです!

 

 

 

 

 

 

皆様も、慌ただしい年の瀬、どうぞご自愛し素敵な年末年始をお過ごしくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

栃木県サンタヒルズ内Cafe +Gallery  Komorebi での展示は、年をまたいで、1月3日までやっています。

 

 

 

クリスマスが最盛期の、サンタヒルズ。

 

たくさんのクリスマスグッズに出会えます。

 

是非、遊びにいらしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

森の中のカバン展  vol.4

 

  2016年12月2日(金)〜2017年1月3日(火)

 

 

 

 

 

  栃木県那須郡那珂川町三輪967     サンタヒルズ内
                                   Cafe +Gallery  Komorebi 

 

 

 

 

 10:00〜17:00(カフェ11:30〜)
 定休日  毎週水、木
クリスマス・年末年始の営業は、サンタヒルズHPでご確認ください。

 


 




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日々出展 comments(0) trackbacks(0)
ありがとうございました

 

 

 

 

 

 

 アートクラフトフェスティバルINたんば、数年振りの出展にもかかわらず、たくさんの方から「待っていました!」のお声をいただき、とても嬉しかったです。ありがとうございました。

 土手に咲く彼岸花、キンモクセイの香りに包まれた会場、気持ちいい2日間でした!

 

 

 

 

 

 

 先週末の静岡手創り市、足元の悪い中、沢山のお客様にお越しいただきました。

 ありがとうございました。

お隣さんはじめ、素敵な作家さん、作品がいっぱいで、楽しかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日々出展 comments(0) trackbacks(0)
北海道TRIP





 

 

 

 

 

 

北海道置戸町での展示、たくさんの方々にお越しいただき、ありがとうございました。

 

懐かしい風景、懐かしい顔に触れ、あ〜行ってよかった!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大洗から車ごとフェリーで苫小牧に上陸。

 

北海道は大きくて、移動が大変なイメージだったけれど、普段の出展で長距離運転に慣れたせいか、少しも長く感じなくなっていた。

もっと走っていたいくらい、車窓の風景が美しい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新千歳空港、帯広、中札内、置戸、北見、留辺蘂、旭川、美瑛、富良野、

北竜、札幌、小樽、余市、積丹、ニセコ、森、函館

 

 

 

ベタな観光地から、マニアックなエリアまで、2週間ほどのトリップ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北海道は、美味しいものがたっくさんある。

 

2週間でも、足りないくらい。

 

 

 

 

 

どこまでも続く道、きれいな景色、美味しい空気、食べ物、寛容で気さくな人たち、

最高の充電ができました!

 

 

 

 

 

やっぱり好きだな〜北海道!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日々たび comments(0) trackbacks(0)
富良野岳〜上富良野岳 縦走

 

 

 

 

なんちゃって登山部、北海道でも登山してきました。

 

 

 

 

家で山の地図をチェックしながら山行計画をたて、道具の準備をする。

 

前日、スーパーでお昼ご飯やお菓子を買う。

 

山に登る前の、そんな準備の時間も楽しい!

 

 

 

 

 

・・・でも、実は正直ちょっと面倒くさいなぁと憂鬱になったりもする。

 

自分で計画をたてておきながら、

雨降って、流れないかな・・・なんて思ったりする。

 

 

 

 

 

 

 でも、決まって登山を終えると、「あ〜山ってサイコー、登って良かった!」って思う。

 

 今回の富良野岳縦走は、今までの山行で一番そのギャップが大きかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雲海を眼下に、途中雪渓を渡り、3時間弱で、富良野岳分岐に到着。

 

ここから富良野岳へは、行って帰ってのピストンで、往復1時間半くらい。

 

 

 

 

富良野岳は、花の百名山にも選ばれている山で、この分岐から頂上までが、高山植物の宝庫。

 

花畑の絶景が続く。

 

 

 

ハクサンイチゲ、エゾコザクラ、チングルマ、エゾルリソウ、まだまだ

たくさんの高山植物が咲き乱れている。

 

 

 

ルンルン気分で、足取りも軽くなる。

 

 

 

 

 

 

 そこから稜線伝いに、三峰山、上富良野岳を縦走。

 

 ここも高山植物に、遠くまで見渡せる景色に飽くことなく楽しませてくれる。

 

 

 「今しました」みたいなホカホカの熊のフンに遭遇し、大きな声でおしゃべりしながら歩く。

 

 

 

 

 上富良野岳から、下山予定だったけど、その隣の上ホロカメットク山まで縦走することに。

 

 何度かすれ違い、挨拶を交わしていた方から、「上ホロカメットク山の先にある山小屋近くの花畑がいいよ〜!」と聞いたからだ。

 

 

 しかも、直線ルートもあるのに、わざわざ迂回ルートをチョイスする。

 

 

 下山するのがもったいない。少しでも長く歩いていたい。

 

 そう思うくらい、どこもかしこも素敵な景色だった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 6時に出発し、下山は17時。

 

 なんちゃって登山部失格だ。

 

 これは、本格登山だ。なんちゃってのキャパオーバー。

 

 

 

 

 

 

 きっと花畑マジックにかかってしまったんだな。

 

 

 あのちょっとした憂鬱は、何処へやら!

 

 サイコー!

 

 本当に登ってよかった!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日々たび comments(0) trackbacks(0)
旭山動物園

 


 

 

 

 

 今回の北海道旅のハイライトのひとつ、旭山動物園。

 

 

 

 

 開門時間に合わせ入園し、園内地図片手に、はじから見て回る。

 

 早速、最初のフラミンゴで他のお客さんとの時差を感じる。

 

 その立ち姿だけでも、うっとり見惚れてしまうくらいなのに、あの片足立ち以外にも、首を羽に包み込むように折りたたんで寝ていたり、こんな格好するんだー!って思うような角度に足を曲げていたり、発見がいっぱい。また、餌場や水場での縄張り争いや駆け引きがあり、意外によく動くもんだ!

 それが、手に届きそうな距離で見られる。

 

 

 フラミンゴをバックに記念撮影をし、あっさり進んでいく人らを横目に、30分ほど楽しんだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 平日とはいえ、ハイシーズンの夏、混むだろうと思っていたけれど、園内は広く、見所いっぱいでお客さんが分散するため、どこもゆっくり見て回れた。

 

 

 

 旭山動物園といえば、それぞれの動物の特性を活かした行動展示が有名で、空飛ぶペンギンやアクリルの筒を抜けるアザラシを楽しみにしていた。

 その期待を裏切らず、本当に楽しかった。

 

 

 

 

 でも、それを上回るほど楽しかったのが、かば館。

 

  まったくノーマークだったかば!

 

 

 

 

 

 

 

 

 そう、普通見るのはこんな絵面。

 

 でも、ここは、深いプールの下の方から、見ることができる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 あの巨体のかばが、まるでその重さを感じさせないほど、フワァ〜と軽妙な泳ぎをする。

 

 

 お腹を見せながら、トルネードのようにねじりながら潜ってくる、底に頭をぶつけるんじゃないかというギリギリで翻って、底をゆっくり走るように泳ぎ、真顔でこちらを見る。そして、最後前足で蹴り上がって浮上する。

 そのときの後ろ足が、すごくかわいい!

 巨体の天使って感じ!

 

 

 まるで、いつまでも見ている私たちの期待に応えてくれるように、何回もその動作を繰り返した。

 

 水面で半分顔を出し、ほとんど動きのないかばしか見たことがなかったから、かばがこんなにも泳ぐのが上手だと知らなかった。

 

 

 

 間違いなく、一番長い時間見惚れたのが、かば。

 

 一気にかばの大ファンになった。

 

 

 

 


 

 

 

 

 

園内には、至る所にあべ弘士さんの壁画があり、この動物園にマッチした温かみを感じた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 気付けば、閉園時間。

 

 存分に楽しみました。

 

 

 

 北海道に住んでいたら、年間パスポート持って、ちょくちょく行くのにな・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日々たび comments(0) trackbacks(0)
| 1/37 | >>